言葉と言霊

同じ言語でも、
言葉
言霊
って違うのかしら?

色々と考察してみる。
正直、個人的には言葉も言霊も差はない。
どっちの単語を使いたいか、ただそれだけ。

言霊とは、言葉に霊的な力が宿ったものとされる。
しかし、催眠学を学んだ私にとって、言葉そのものに大きな力がある事に納得してしまった。
●大昔、親から言われた一言がトラウマになっている
●恋人にフラれた時の言葉がいつまでも胸に突き刺さっている
などなど、こんなに強い力をもっているのに、誰も『言霊』とは使わない。

言わないでしょ?
『彼氏から言われた言霊のせいだ!』
笑っちゃいますよねww

つまり、言霊とは、、、
言語を神秘化して遊ぶ時に使われることがほとんどでは?
少なくとも私はそう認識しています。

私は言霊なんてまったく興味はないのですが、
言葉が持つ力、、、無意識に与える影響というものにはとても敏感です。

だって催眠療法士のスキルって、
●言語選択能力
はどの学問よりずば抜けて高いですからね。

ある意味人生を成功に導く、そんな能力に長けているかも、です。
画像は、懐かしい〜!
アラレちゃんの『んちゃ砲』
言霊を具現化するとこんなんなんでしょうねw

VisionCreate:ビジョンクリエイト

ビジネスメンタルマネジメント、スポーツメンタルマネジメント、を中心に事業所支援とプロアスリートのメンタルマネジメントを行っております。 個人に対しては心理療法・セミナー講師などで技術と知識を共有。経済的な問題解決もお任せ下さい。